ペイトリオッツが前パンサーズのQBニュートンとの契約に合意

[ 2020年6月29日 11:09 ]

ペイトリオッツとの契約に合意した前パンサーズのQBニュートン(AP)
Photo By AP

 NFLペイトリオッツは28日、3月24日にパンサーズを解雇されていたQBキャム・ニュートン(31)と1年、750万ドル(約8億円)で契約に合意。ペイトリオッツは長年にわたってチームの屋台骨を支えてきたトム・ブレイディー(42)がバッカニアーズに移籍したが、2015年にシーズンMVPとなっている実力派QBを獲得することになった。

 ニュートンはオーバーン大時代の2010年に年間最優秀選手に与えられるハイズマン賞を受賞。2011年のドラフトでは全体トップで指名され、脚力のあるQBとしてチームを2016年にスーパーボウルに導いた。しかし昨季は脚と肩の故障で出場は2試合のみ。ペイトリオッツは今ドラフトの4巡目(全体133番目)で指名した同じオーバーン大出身のジャレット・スティダム(23)がブレイディーに代わって先発で起用されると見られていたが、ニュートンの獲得でビル・ベリチック監督(68)のチーム構想は変わる可能性が大きくなった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年6月29日のニュース