米PGAツアーで4人目の感染者 トラベラーズ選手権出場のフリテッリが陽性反応

[ 2020年6月29日 10:44 ]

新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たフリテッリ(AP)
Photo By AP

 米男子ゴルフのPGAツアー、トラベラーズ選手権(コネティカット州クロムウェル)に出場していた南アフリカ出身のディラン・フリテッリ(30)が28日、唾液による新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示し、次週のロケット・モーゲージ・クラシック(ミシガン州デトロイト)には出場できなくなった。本人によれば症状は出ていないという。

 フリテッリはトラベラーズ選手権で通算1オーバーで予選落ち。同伴競技者は最終日までプレーして64位となったイアン・ポールター(44=英国)と同じく予選落ちとなったJ・T・ポストン(27=米国)だった。同選手権での感染判明者は、デニー・マッカーシー(27=米国)とキャメロン・チャンプ(25=米国)に続いて3人目で、ツアー全体では4人目。キャディーを含めると計6人となった。

 PGAツアーは前日、デトロイト入りしたあとの検査で陰性が確認されるまで、ロケット・モーゲージ・クラシックの会場となるデトロイトGCへの立ち入りを禁止する新たな指針を示したばかりだった。

 フリテッリはテキサス大の出身。欧州ツアーでは2勝を挙げ、PGAツアーでは昨年7月のジョンディア・クラシックで初優勝を飾っていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年6月29日のニュース