テニス マドリードOP オンラインゲームで“開催”

[ 2020年4月8日 12:29 ]

 テニスの男女ツアーで5月3~10日の開催が中止となったマドリード・オープンが、今月27~30日にオンラインのゲーム大会として行われることが6日に発表された。

 男女各16人が出場。4人が4組に分かれて各組上位2人が準々決勝に進む。新型コロナウイルス感染拡大でツアー中断が続く中、男子ツアーを統括するATPのガウデンツィ会長は一流選手がラケットをコントローラーに持ち替える試みに「選手とファンをつなぎ、競技に引きつける新たな道」と期待。

 優勝者は賞金15万ユーロ(約1800万円)から経済的に苦しむ選手の救済に使う額を決め、500万ユーロ(約600万円)が新型コロナ対策に寄付される。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年4月8日のニュース