桃田賢斗 インスタライブに登場 練習できるようになり「楽しい。めちゃめちゃ楽しんでます」

[ 2020年3月21日 20:22 ]

バドミントンの桃田
Photo By スポニチ

 バドミントン男子シングルス世界ランキング1位の桃田賢斗(NTT東日本)が21日、マネジメント契約を結んでいる「UDN SPORTS」のインスタライブに登場。約30分間、ファンからの質問に答えた。

 「こんにちは~」と笑顔で登場し「普段は記者の質問にしか答えられないんで、いろんな質問に答えられたらいいな、と思います」と語った桃田。好きなものやことは?と聞かれると「やっと練習ができるようになったんで、そこが一番充実していることかな、と思います」と語り、練習は「楽しい。めちゃめちゃ楽しんでます」と語った。五輪に向けては「本番絶対緊張すると思うんで、普段からどれだけ自分に緊張感を与えるのが課題」と語り、「試合出られない期間に全英オープンを見ましたけど、皆パワーアップしていて、やることが多いな、と思いました」と課題を語った。

 また、現在新型コロナウイルスの感染拡大で、ワールドツアーは延期や中止が相次いでいる。桃田が復帰の目標としていた国別団体戦トマス杯(デンマーク)も、当初の5月16日開幕から8月15~23日に延期されている。桃田は「まあ、でもそれは仕方ないと思うんで。あまりネガティブにならずに、一日一日の練習を悔いのないように過ごしていければいいな、と思います。絶対いい方向に向くと思うから、力を合わせて頑張りましょう」と力を込めた。

 そのほかにも、嫌いなことは「一人で行動するのが苦手。さみしがり屋なんで。ずっと一人でいるのが苦手です」や彼女はいますか?の質問には「いないっすね」と答えつつも、好みのタイプは「さみしがり屋なんで、包んでくれる人。結構会いたいタイプだと思います」と答えた。また、好きな言葉は「感謝の気持ち」とし、その理由を「思っていてもいいんですけど、言葉にする方が気持ちが強そうな気がして。常に忘れないために感謝って口に出すようにしています」と説明。この日は、日帰りで中学、高校時代を過ごした福島を訪問したが「久しぶりに寮母さんとか、中学校の時の先生に会ったんですけど、めちゃくちゃ温かくて、うれしかった。じーんとしました」と語った。さらに、親への感謝の気持ちは「普段から、そんなにありがとう、みたいなことは言わないんですよ。恥ずかしいじゃないですか」としながらも、「試合できるまで戻して、頑張っている姿を見せられたらいいなと思います」と照れくさそうに語っていた。

 桃田は今年1月に遠征先のマレーシアの交通事故で負傷し、右目の眼窩(がんか)底骨折の手術などから復活を目指している。2月29日にチームの練習に合流した桃田は今月6日の復帰会見で自らの口で事故などについて語った上で全ての人への恩返しのために東京五輪金メダル獲得することを宣言。17日には日本代表の朴柱奉ヘッドコーチが4月12日から国内で行われる日本代表の強化合宿に招集する意向を示している。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月21日のニュース