石川遼 34で折り返し5位グループ

[ 2019年11月28日 11:14 ]

男子ゴルフ カシオワールドオープン ( 2019年11月28日    高知県芸西村Kochi黒潮カントリークラブ(7335ヤード、パー72) )

石川遼(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 男子ゴルフのカシオワールドオープン(賞金総額2億円、優勝賞金4000万円)は28日、高知県芸西村のKochi黒潮カントリークラブ(7335ヤード、パー72)で雨の中、第1ラウンドを行っている。

 賞金ランク5位から逆転賞金王を目指すホストプロの石川遼(28=CASIO)はスタートの10番パー5(570ヤード)で第3打をピン右80センチに寄せるなど前半のインを2バーディー、ノーボギーの34で前半を折り返し、2アンダーの5位グループに付けている。

 賞金ランク首位・今平周吾(27=フリー)は1バーディー、ノーボギーの35で前半を折り返し、賞金ランク2位ショーン・ノリス(37=南アフリカ)らと同じ1アンダー13位グループ。

 賞金ランク87位から逆転シード入りを目指す木下裕太(33=フリー)が出だしの10番から4連続バーディーを奪い、5ホールを終了し、4アンダーで単独首位。14歳のアマチュア・清水蔵之介(東京・八坂中2年)がプロのレギュラーツアー初出場ながら5ホールを終わって2アンダー、5位につける健闘を見せている。

 <賞金ランク>(1)今平周吾1億5716万9312円(2)S・ノリス1億1997万56円(3)C・キム9607万2725円(4)黄重坤9160万435円(5)石川遼8817万2990円(6)堀川未来夢8094万858円(7)J・ジェーンワタナノンド7747万5150円
 
 <今大会の賞金配分表>(1)4000万円(2)2000万円(3)1360万円(4)960万円(5)800万円(6)720万円(7)660万円(8)610万円(9)564万円(10)524万円

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年11月28日のニュース