栃ノ心 部屋で汗流す、3度目カド番は「プレッシャー」

[ 2019年8月3日 05:30 ]

 右膝痛などで巡業を休場している大関・栃ノ心が2日、東京都墨田区の春日野部屋で汗を流した。名古屋場所は初日から5連敗して休場。「治療とリハビリをしているけれど、なかなか良くならない。ぶつかり稽古でしっかり胸を出せれば巡業に行けるけど」と話した。

 秋場所は自身3度目のカド番になる。関脇に落ちた夏場所は10勝して大関に復帰した。「大関は大関らしい相撲を取らないといけない。8勝の方がプレッシャーはある」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年8月3日のニュース