テニス東京五輪強化選手発表 錦織、大坂ら男女15人

[ 2019年6月19日 05:30 ]

 日本テニス協会は18日、都内で会見を開き、20年東京五輪の強化指定選手を発表した。男子は錦織、西岡ら6人、女子は大坂、土居ら9人で計15人を選出。これまでは4大大会を中心に派遣していた日本協会所属のコーチ、フィジカル・コーチ、トレーナーをツアー大会にも積極的に送り込み、サポート態勢を充実させる。強化指定選手は来年1月の全豪オープン終了後に世界ランキングなどを参考にして見直す方針。土橋登志久強化本部長(52)は「五輪に出場するだけでなく、メダルを獲れるようにサポートしていきたい」と話した。

続きを表示

▼全米オープンテニスはWOWOWで連日生中継(8/26〜9/9)!
オンデマンド配信、放送スケジュールはこちら

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年6月19日のニュース