村山ツインズ 弟・紘太 花の2区で兄と対決「自分の名残す」

[ 2015年1月1日 05:30 ]

兄・謙太への雪辱に燃える城西大の弟・紘太

第91回箱根駅伝

 駒大エース村山謙太の弟、城西大の紘太も2区にエントリーし、2年連続で兄弟対決が実現する。

 「最後は自分の名前を残せる走りをしたい」と意気込んでいるが、2区では2年で区間15位、3年は同18位と不発。3年で初めて兄弟対決した際は兄の姿を一度も見ることができなかった。昨年11月の全日本大学駅伝では1区で“同着”。たすきを先に渡した兄・謙太が区間賞となった。来春からは2人で旭化成に進む。最後の“兄弟ゲンカ”で箱根路を沸かせる。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2015年1月1日のニュース