×

“隠れ場所”なし?「ボサボサ頭の求婚者」小室圭さん NYでも注目の的に

[ 2019年5月11日 05:30 ]

 秋篠宮家の長女眞子さま(27)との婚約が延期となり、米留学中の小室圭さん(27)が、5月下旬からの夏休みを前に「ボサボサ頭の求婚者」などと現地で報じられ、米国での注目度が高まっている。

 米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は10日までに、日本の雑誌に掲載された小室さんの最近の姿を紹介。「アイロンがけが必要とみられるシャツをスラックスから出し、髪はぼさぼさに伸びていた」などと表現した。

 代理人弁護士によると、小室さんは「現時点で、夏休みに帰国の予定はない」という。当面、母佳代さん(52)と元婚約者の金銭トラブルの解決や、秋篠宮家への説明に自ら動くことはないとみられる。

 報道では、日本人の多くが「眞子さまにふさわしい人物なのかとの疑念を抱いている」とも指摘。日本は「家族の経歴が大きな意味を持つ」社会であり、国民の間で「眞子さまの地位、お金目当てに結婚しようとしている疑惑が深まった」としている。

 一方で「眞子さまは皇位継承に無縁にもかかわらず、国民は私的な交際に口出ししている」とも指摘している。小室さんは昨年8月、弁護士資格の取得を目標に渡米。自身の報道を目にする機会の少ない環境で勉強に打ち込んできたが、今回のような報道が続けば、米国での夏休みも騒がしいものとなるかもしれない。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2019年5月11日のニュース