×

吉田麻也、サンプドリア退団 ランナ会長「我々は吉田を失うことになる」

[ 2022年6月18日 04:30 ]

日本代表DF吉田麻也
Photo By スポニチ

 サンプドリアのランナ会長が、日本代表DF吉田麻也(33)の退団を明言した。16日にジェノバ近郊で行われたイベントで現地メディアに「移籍市場の最初のステップは守備。我々は吉田を失うことになる。契約を更新しない」と語った。

 吉田は20年1月にサウサンプトンからサンプドリアに加入。当初は期限付き移籍で、21年1月に契約を22年6月まで延長していた。
 吉田に関してはJリーグの複数のクラブのほか、中東のクラブも関心を示している。ただ、吉田自身は引き続き欧州でプレーすることを希望している。

 日本代表合宿中の13日に行われたオンライン取材では「試合に出なきゃいけない。レベルを落とすのは簡単。僕の願いとしてはレベルの高いところでプレーしたい」と話していた。5カ月後にW杯カタール大会を控える中、日本代表主将の去就が注目される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年6月18日のニュース