×

浦和 オンラインで“全体練習”石栗コーチ「同じ時間を共有しながらできたのは良かった」

[ 2020年4月22日 05:30 ]

 浦和は21日、オンライン会議システムを利用し“チーム全体”でのトレーニングをテスト的に開始した。画面上とはいえ、活動休止となった5日以後、全員で顔を合わせるのは初めて。時間にして約50分、ストレッチや体幹トレ、筋トレなどを一緒にこなした。

 石栗フィジカルコーチは「同じ時間を共有しながらできたのは良かったです」と話す。今後も外出自粛の生活は続くため週に3回程度、オンライン上での全体トレーニングを継続する方針だ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2020年4月22日のニュース