浦和、5年ぶり無冠も入場者数は大台 最終節は3年ぶり5万人突破へ

[ 2019年12月6日 05:30 ]

 浦和は、7日のG大阪戦の入場者数が最終節では3年ぶりに5万人を突破する可能性が高まった。5日現在で入場券の総発券枚数が5万1000枚を超えたという。GK西川は「5万人近いファン、サポーターが来てくれると聞いています。最後は無失点で勝って終わりたい」と話す。

 5年ぶりに無冠のシーズン。引き分け以上なら無条件、負けても9点差以内ならJ1残留は確定するが、最後は白星で締めくくる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年12月6日のニュース