岡崎 スペイン2部マラガ入り濃厚か マルカ紙など報道

[ 2019年7月25日 05:30 ]

レスターを退団した日本代表FW岡崎
Photo By スポニチ

 レスターを退団した日本代表FW岡崎慎司(33)が、スペイン2部マラガに加入する可能性が高くなったと23日、スペイン紙マルカ(電子版)などが報じた。報道によれば、岡崎はオファーを受けたマラガに加入することで基本合意しており、アルタニ・オーナーの承認が下りれば正式契約を結ぶ見通しという。

 15年にドイツ1部マインツからレスターに移籍し、15~16年に奇跡のプレミアリーグ初優勝に貢献。6月で4年契約が満了した岡崎は、欧州でのプレー続行とともに「チャレンジするなら未知の場所」と話していた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2019年7月25日のニュース