福岡・井原監督、続投要請に熟考 J2降格「気持ちの葛藤がある」

[ 2016年11月7日 22:01 ]

 J2降格が決まったJ1福岡から来季の続投要請を受けている井原正巳監督は7日、福岡市内で報道陣の取材に応じ「結論はまだ出ていない。(J2に転落した)結果を受けて、来季もまたお願いしますと簡単に言うことは恥ずかしいこと」と熟考していることを明かした。

 5季ぶりにJ1に昇格した今季は4勝しかできず、年間順位最下位の18位でJ2に逆戻りとなった。「申し訳ない気持ちと(来季も)やらなければいけないという気持ちの葛藤がある。その辺が全てきれいになったら結論を出したい」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2016年11月7日のニュース