俊輔“伝説”のディアスに並ぶ52点目で開幕7連勝だ!

[ 2013年4月20日 06:00 ]

20日のアウェー新潟戦に向けFK練習を行う横浜MF中村俊輔

J1第7節 横浜―新潟

(4月20日 東北電ス)
 横浜のMF中村俊輔(34)がレジェンドに並ぶゴールを決める。チームは現在、1シーズン制となった05年以降では最長となる開幕からの連勝を6に伸ばし、20日のアウェー新潟戦ではさらなる記録更新がかかる。

 右足首と右ふくらはぎに痛みを抱え体調は万全ではないが、この日も「やらないと試合で動けなくなる」と細かい軽快なステップで本番への調整を行った。今季は3得点を挙げ、横浜でのリーグ戦通算ゴール数を51に伸ばし、あと1点でクラブ歴代3位の元アルゼンチン代表FWラモン・ディアスの記録に並ぶ。城彰二氏の持つリーグ戦のクラブ最多得点59も視界に捉えており、まずは新潟戦でディアスに並び、チームを連勝街道へとけん引する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年4月20日のニュース