PR:

45歳カズがJリーグ最年長 韓国選手が外国籍最多に

 Jリーグは1日、今季のJ1とJ2の登録選手を発表し、最年長はJ2横浜FCの三浦知良で45歳11カ月6日(1日現在)だった。最年少はJ1湘南の前田尚輝で16歳7カ月21日。J1最年長は横浜のドゥトラで39歳5カ月21日だった。

 外国籍選手は昨季より14人増えて121人。国籍別では韓国が53人となり、49人のブラジルを抜いてトップになった。

 選手数は昨季から24人増の1142人。平均年齢は25・14歳で、昨季の25・16歳とほぼ横ばいだった。

[ 2013年2月1日 18:02 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:05月21日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム