神戸・大久保 練習再開も軽めのメニューに終始

[ 2012年7月21日 06:00 ]

 神戸は20日、3日間のオフ明け後初めてグラウンドでの練習を再開させ、右ヒザ痛で大宮戦(14日)を欠場したFW大久保も久しぶりにピッチに出て別メニュー調整を行った。

 ただ復帰の目標を28日のG大阪戦(ホームズ)としているものの、この日はランニングなどの軽めのメニューに終始。西野監督は横目でそのトレーニングを見ながら、「こんな状況だからね。分からない」と言葉を濁した。普段は強気のエースも、この日はトーンが上がらずじまいだった。週明け24日の練習からチームに合流できればG大阪戦にも間に合う見通しだが、「わからない。あした(21日)練習をアップしてみるから、それで様子をみる」と話すにとどめた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年7月21日のニュース