ヘルタ・ベルリン スキッベ氏が新監督に

[ 2011年12月22日 16:28 ]

 ドイツ・ブンデスリーガ、ヘルタ・ベルリンは21日、ミヒャエル・スキッベ氏を新監督にむかえることを発表した。契約期間は2014年まで。

 昨季2部で優勝し昇格を果たしたヘルタ・ベルリンはリーグ戦11位と健闘していたが、11月以降勝ち星がなく(4分け2敗)成績が下降していた。また、バッベル監督がシーズン後の退団を表明したため、クラブは18日に解任に踏み切り、後任候補を探していた。

 46歳のスキッベ氏は昨季はフランクフルトを率いていたが、3月に成績不振を理由に解任された。今季はトルコの1部エスキシェヒールスポルで監督を務めていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2011年12月22日のニュース