Jが来年7月14日に復興支援試合を開催へ

[ 2011年12月20日 06:00 ]

 Jリーグは19日に理事会を開き、来年の7月14日にチャリティーを目的としたスペシャルマッチを行うことを決定した。

 大東チェアマンは「(以前開催していた)オールスターに代わるもので、復興のためというのを強調したい」と話し、どのようなチームが対戦するかなど開催方式を検討している。開催地に関しては「被災地でやろうと思っている」と仙台などが候補となる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年12月20日のニュース