サントス残留のはずが…ネイマール バルサ移籍直訴!?

[ 2011年12月20日 06:00 ]

メッシは子供たちに囲まれ穏やかな表情(左はガールフレンドのアントネッラさん)

 サントスのブラジル代表FWネイマール(19)がバルセロナのジョゼップ・グアルディオラ監督(40)に移籍を直訴したと19日付のスペイン紙アスなどが伝えた。

 サントスがバルセロナに0―4で完敗した18日のトヨタ・クラブW杯決勝後、表彰式が始まる前にネイマールが敵将に近寄り「僕を連れて行ってほしい」と話しかけたという。ネイマールは11月に地元開催の14年W杯までサントス残留を宣言も、バルセロナは昨夏レアル・マドリードなどと争奪戦を繰り広げただけに今後が注目される。

 バルセロナとサントスは19日に成田空港発の航空機でそろって母国に出発。バルセロナは一部選手らが背中にクラブW杯優勝回数を示す「2」が入った記念Tシャツを着用して表れ、FWメッシらイレブンは充実したようすで帰国の途に就いた。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年12月20日のニュース