遠藤、敵地で「圧倒」宣言!メルボルン戦へ渡豪

[ 2011年5月2日 06:00 ]

 G大阪は1日、ACLメルボルン戦(4日)へ向け関空発の航空機でオーストラリアへ出発した。

 現在、勝ち点6の2位で、勝てば4大会連続予選突破の可能性もある一戦。過去のACLでは08年のACL決勝アデレード戦や5―1で圧勝した3月のメルボルン戦など、オーストラリアのクラブに5戦全勝。それだけに遠藤は「負けているイメージがない。重圧は感じない。ホームの時のように圧倒したい」と力強かった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年5月2日のニュース