【住之江ボート ヴィーナスシリーズ第2戦】佐藤ほのか 会心の3コース一撃で波乱演出

[ 2024年4月19日 20:00 ]

捲っての1着にガッツポーズする佐藤ほのか
Photo By スポニチ

 デビュー4年目で当地は今回が2節目となる佐藤ほのか(28)が住之江初1着をマークした。それも3コースからのツケマイという快勝劇。3連単3万8400円の波乱を演出した。

 「スタートで内の2番(桜本あゆみ)が遅れたのが見えたので1マークは1番(宮崎安奈)が落とせばツケマイに行こうと思ってました」

 冷静かつ思い切りのいい攻め。勝率3点台とは思えないものだった。「前検は伸びがヤバくて、前半は乗りにくかったので、後半は時間がない中で乗りやすさ重視でペラを叩いたのが良かったかな。いい着が取れたので、ベースはこれで行きます」。初日2、1着にガッツポースも飛び出した。

 2日目以降も果敢な攻めに期待したい。

続きを表示

「2024 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2024年4月19日のニュース