【天皇賞・春1週前追い】チャックネイト 反応良く合格点、堀師「舞台は合っている」

[ 2024年4月19日 05:13 ]

 前走AJC杯で重賞初制覇を飾ったチャックネイト(セン6=堀)はWコースで5F66秒8~1F10秒9(強め)。しっかり追って、デュアルウィルダー(3歳1勝クラス)と併入した。

 堀師は「レース当週は微調整程度で済ませたいので、1週前はしっかりと負荷をかけました。反応は良くて、ハミを取って気を抜かずに走っていました。(速い)時計の割に息も良かったです」と合格点。6歳を迎えて本格化。同師は「瞬発力はありませんが、スタミナはあります。舞台は合っていると思います」と手応え十分だった。

続きを表示

「マーメイドS」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2024年4月19日のニュース