【西武園競輪 S級シリーズ 初日7R】和田真久留 連日さすがの走りも「展開一本です」

[ 2024年2月27日 17:30 ]

決勝で今年初Vを狙う和田真久留
Photo By スポニチ

 和田真久留(32=神奈川・99期)が抜群の動きで決勝入りを果たした。

 秒速5メートルの爆風が吹く中で、打鐘過ぎ2センターから一気のカマシ。最後は番手の山賀雅仁にかわされたが、別線に何もさせなかった。

 和田は「展開一本ですよ。緩んだところで行った感じ。先行で2着に粘れるイメージはなかったが、山賀さんとワンツーを決めるとなると別線の番手がヨコも強かったし、それが一番かなと。でも、本当に展開です」と謙遜した。

 決勝では再度、山賀とのタッグで今年初Vを狙う。気になる状態面については「状態自体は別に良くはない。12月に横突起を骨折して、そこから戻ってきたというだけ。この点数(競走得点)も人の後ろだから。自力ではまた違うと思う」と最後まで強気なコメントは発しなかった。

続きを表示

「2024 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2024年2月27日のニュース