×

金沢競馬の珍事「特払い」がトレンド入り ネットも驚き「都市伝説じゃなかった」「初めて聞いた」

[ 2022年7月3日 15:08 ]

金沢競馬場の外観
Photo By スポニチ

 3日金沢競馬3R(3歳A3)で3連単の的中が1票も出ず、3連単の払い戻しが「特払い」70円となる珍事が発生。Yahoo!リアルタイム検索では「特払い」がトレンド入りするなどネットでも話題となった。

 同レースは3歳限定線の10頭立てダート1400メートル戦。1着6番人気エクメディレーザー、2着8番人気コロッケ、3着に9番人気エイシンフリッグが入線。過去8走、全て秒単位で負けていたエイシンフリッグは単勝108.6倍の人気薄で、3連複が14万6230円、3連単は的中が1票もなし。この場合、3連単100円購入に対して控除率を引いた70円を払い戻す「特払い」が発生し、それが適用された。

 特払いはボートレース、競輪、オートレースでは単勝、複勝(売り上げは少ないが、法律で発売が決められている)で頻繁に発生。地方競馬では3連単も含めて時折発生する。近年では17年11月30日の名古屋9Rが3連単特払いだった。売り上げの多い中央競馬では40年以上「特払い」は出ていない。

 この珍しい現象にネット上では「特払いなんて初めて聞いた」「へー特払いなんて仕組み初めて知った」「ネットでどこの馬券でも買える時代になって特払いが発生するなんて」「特払いって実在するんだ…」「特払いなんてまじで存在したのか!現代では実質存在しないものだとしか思ってなかった」「特払いって都市伝説じゃなかったんだ」など驚きの声が続々上がっていた。

続きを表示

この記事のフォト

「札幌記念」特集記事

「北九州記念」特集記事

2022年7月3日のニュース