×

武豊、快挙の今村聖奈を祝福「きっちり結果を出すのはえらい」「おめでとうございます」

[ 2022年7月3日 17:26 ]

武豊騎手
Photo By スポニチ

 小倉11RのG3・CBC賞(芝1200メートル)は、今年デビューの新人・今村聖奈(18=栗東・寺島)が騎乗したテイエムスパーダ(牝3=五十嵐)がJRAレコードとなる1分5秒8で逃げ切りVを飾った。

 武豊はこの日、騎乗した函館のモニターで、今村による女性騎手としては史上初の重賞初騎乗初勝利を見届けた。「スタートを決めた時点で勝負あったね。時計がびっくり」と1分5秒8のレコードに目を丸くし、「チャンスをもらってきっちり結果を出すのはえらいですね。おめでとうございます」と祝福した。

続きを表示

この記事のフォト

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2022年7月3日のニュース