×

【オークス】スターズオンアース 2冠へ好調キープ、高柳瑞師は距離克服自信あり「血統からも期待」

[ 2022年5月18日 05:30 ]

 史上16頭目の牝馬クラシック2冠制覇を目指す桜花賞馬スターズオンアース。全休日明けの火曜朝は坂路を軽く一本上がって、水曜の最終追いに備えた。「桜花賞前も体調は良かったが、今回も変わらず順調に来ている」と高柳瑞師。おばは17年オークスVのソウルスターリング。「1800でデビューさせたように距離はあった方がいいと思っていた。血統からも期待している」と距離克服に自信をのぞかせた。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2022年5月18日のニュース