×

香港スプリントで競走中止、骨折のピクシーナイト 栗東トレセン診療所で22日に精密検査

[ 2021年12月21日 14:59 ]

 12日の香港スプリントに出走し、4コーナーで落馬、競走中止となって左前脚の橈側手根骨に剥離骨折が判明したピクシーナイト(牡3=音無、父モーリス)は21日、三木ホースランドパーク(兵庫県)での検疫を終え、栗東トレセンの検疫厩舎に移動した。輸送の疲れがなければ22日に診療所で精密検査を受ける。シルクホースクラブが発表した。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2021年12月21日のニュース