【府中牝馬S】アンドラステ 粘るも2着 岩田望「今後につながっていってくれれば」

[ 2021年10月17日 05:30 ]

 2番手追走から早めに抜け出した5番人気アンドラステはゴール前で勝ち馬の強襲に屈し2着。差し馬台頭の流れで粘り込み、重賞ウイナーの力を示した。自身のJRA重賞初勝利がスルリと手からこぼれた岩田望だが、「いい位置で完璧な競馬ができた。最後は外から差されたけど力は見せてくれたと思う。この競馬が今後のレースにつながっていってくれれば」と充実感をにじませた。

続きを表示

「2021 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2021年10月17日のニュース