【NHKマイルC】グレイイングリーン抽選突破 母譲りの大変身に陣営期待

[ 2021年5月7日 05:30 ]

厩舎周りで運動するグレイイングリーン
Photo By 提供写真

 グレイイングリーンが「6分の1」抽選の狭き門を突破し、出走にこぎ着けた。川合助手も「入りましたね。6分の1で選ばれましたし、いいことがあればと思います」と運の強さをかみしめた。

 前走アーリントンCが17着の完敗で下馬評は低いものの、「前走は馬場も悪かった」と敗因を指摘。さらに重馬場に加えて、大外18番枠と条件も厳しかった。最後は戦意を失ったもので、気分が切り替われば走りは違ってくる。短距離重賞2勝の母リトルゲルダも2桁着順→馬券圏内の大変身を生涯3回やってのけた激変ホースだった。川合助手が「追い切った後も具合は変わらずいいですし、いい馬場で競馬ができれば」と良馬場での反撃を期す。抽選突破の勢いに乗って、母譲りの大変身を見せる。

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2021年5月7日のニュース