【フローラS】オメガロマンス 全姉はオークス馬、自慢末脚に陣営自信「開幕週の芝いい」

[ 2021年4月21日 05:30 ]

 オメガロマンスは全姉に14年オークス馬ヌーヴォレコルトがいる良血馬。相田助手は「ミモザ賞(6着)は道悪も響いた。その疲れはしっかりケアできている」と説明。中山1600メートルの新馬戦(1着)では上がり3F33秒5の強烈な瞬発力を披露した切れ者。「広いコースに替わり、開幕週の芝もいいと思う」と姉に続く樫舞台を見据えていた。

続きを表示

「2021 NHKマイルC」特集記事

「京都新聞杯」特集記事

2021年4月21日のニュース