東京大賞典3着ウェスタールンド平安Sでの始動を視野

[ 2021年4月9日 12:01 ]

 昨年暮れの東京大賞典で3着だったウェスタールンド(セン9=佐々木、父ネオユニヴァース)は平安S(5月22日、中京ダート1900メートル)での始動を視野に入れている。サンデーレーシングが発表した。現在、栗東トレセン近郊のノーザンファームしがらきで調整している。

続きを表示

「2021 宝塚記念」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2021年4月9日のニュース