【弥生賞】テンバガー順調!藤岡師「輸送も心配していません」

[ 2021年3月3日 05:30 ]

 中山メインの弥生賞ディープインパクト記念に出走するテンバガーは、休み明けの京成杯で3着と格好をつけた。「以前は一度使うとダメージが残っていたけど前走後はそういうこともなかった。ここまで順調に来ているし、輸送も心配していません」と藤岡師。たくましさが出た。このレースは過去5年で関西馬が11頭の馬券絡み。風は西から吹く。きっちり3着以内を確保していざ次のステップへ進む。

続きを表示

「2021 皐月賞」特集記事

「中山グランドJ」特集記事

2021年3月3日のニュース