【AJC杯】アリストテレス ボコボコ馬場歓迎「中山は合いそう」

[ 2021年1月19日 05:30 ]

順調に調整されるアリストテレス
Photo By 提供写真

 日曜中山のメイン「第62回AJC杯」(24日)に参戦するアリストテレスは初の中山遠征。1週前はルメールを背にCWコースで6F82秒9~1F12秒4で半馬身遅れた。蛭田助手は「ジョッキーが“まだ重たい”と話していました。先週(体重を)量って496キロでボリュームアップして帰ってきました」と報告。菊花賞はコントレイルと接戦の末、2着に敗れたが、「改めて能力が高いと思いました。中山は合いそうだし、ボコボコの馬場もいいと思います」と歓迎する。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2021年1月19日のニュース