【チャンピオンズC】(1)タイムフライヤー 前回以上の状態「馬体は回復」

[ 2020年12月5日 05:30 ]

 タイムフライヤーは坂路をゆっくり1本駆け上がった。松田師は「精神的に落ち着いていて、前回よりコンディションは良くなっています」と上積みをアピール。「馬体は回復しています。今週の動きも良かったし、いい状態でレースに向かえそうです」と芝、ダート両G1制覇に万全の仕上げで挑む。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2020年12月5日のニュース