【レパードS】エイシンアメンラー、再び想像を超える!?野中師「能力は高い」

[ 2020年8月5日 05:30 ]

 【東西ドキュメント・栗東=4日】今夏、アメリカンファラオ産駒に驚かされっ放しのオサム。大井の交流G1ジャパンダートダービーは6番人気ダノンファラオが快勝。1番人気で沈んだカフェファラオではなく、こっちかよ!!と舌を巻いた。さらにだ。新潟の新馬戦を“怪勝”したリフレイムも強烈なインパクト。一言で言えば“規格外”だ。

 レパードSにも同産駒がいる。エイシンアメンラーだ。新馬勝ちが7番人気。2勝目も5番人気。稽古は動かず凡走もあるが、自分の形に持ち込めばめっぽう強い大駆けタイプ。

 「ウッドチップでは動かないから人気もないね。この馬は自分のリズムで走れるかどうかだけ。背が高く、まだ筋肉量は物足りないけど能力は高い」と野中師。

 同産駒の一連の活躍は指揮官も認めるところ。「(産駒は)いかにもアメリカの馬って感じ。テンから行って、中もしっかり動かせて最後まで持たす」と表現する。アメンラーがまさにこれ。まずは明日の抽選突破だが、想像をあっさり超えてくる馬かも。 

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「シリウスS」特集記事

2020年8月5日のニュース