【エルムS】ウェスタールンド、末脚生かしたい 陣営「自分の競馬に徹する」

[ 2020年8月5日 05:30 ]

 アンタレスSを制したウェスタールンドが重賞連勝を狙う。全休日明けは角馬場で体をほぐしてダートコースへ。赤池助手は「先週にいっぱいの追い切りを消化したことで、日曜日(2日)はいい感じに時計を出せました」と手応えをつかむ。

 札幌ダートは初めてだが「函館でまくって勝っていますし(18年津軽海峡特別)、小回りコースが悪いとは思っていません。自分の競馬に徹して、末脚を生かせる競馬をしてほしい」と期待を込める。

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「シリウスS」特集記事

2020年8月5日のニュース