【七夕賞】オセア疲れなし!初重賞制覇狙う「中間の調整も順調」

[ 2020年7月7日 05:30 ]

<七夕賞>重賞初制覇を狙うオセアグレイト
Photo By スポニチ

 今週の福島メインはサマー2000シリーズ第1戦、名物ハンデ重賞の七夕賞だ。初重賞制覇を狙うオセアグレイトは目黒記念6着からの臨戦。「前走の疲れは取れている。中間の調整も順調。1週前追いは前に馬を置いて反応を確かめたが、いい動きだった」と菊川師は語る。3400メートルのダイヤモンドSで3着の長距離砲だが「2000メートルまでは守備範囲」。昨夏特別勝ちの福島で重賞初Vを狙う。ハンデについては「前走(55キロ)は少し見込まれた」と話したが、今回も55キロでの出走となった。 七夕賞

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2020年7月7日のニュース