【中山金杯】戦い終えて

[ 2020年1月6日 05:30 ]

 ▼4着ノーブルマーズ(ミナリク)いい位置を取れて直線でも脚を使った。2000メートルは少し短いかな。

 ▼5着マイネルハニー(横山武)ゲートでソワソワ。久々を使った上積みは感じた。

 ▼6着マイネルサーパス(丹内)直線の感じは良かったが坂で苦しくなった。平たんの方がいいのかな。

 ▼7着クレッシェンドラヴ(内田)追い込んだがスピードに乗れず。中団くらいで運びたかった。

 ▼9着アンノートル(柴田大)もう少し前が空いてほしかった。距離は問題ない。

 ▼10着ギベオン(フォーリー)後ろのポジションになってしまい、ペースも向かなかった。最後にもっと切れる脚を使えれば上にいける。

 ▼11着カデナ(鮫島駿)前残りの展開。後ろから行く馬には厳しかった。展開が向いてくれれば。

 ▼12着シャイニープリンス(勝浦)最後は甘くなったが久々の割には離されずに来ていた。

 ▼14着レッドローゼス(田辺)流れに乗っていこうと思ったがヨーイドンになって分が悪かった。

 ▼15着タニノフランケル(石橋)外枠だったのでモマれないように運んだ。内枠でハナを切れたら違ったかも。

 ▼16着ブラックスピネル(津村)ちょうどいいペースで自分の競馬はできた。

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2020年1月6日のニュース