【有馬記念】アーモンドアイ、ルメールとのコンビ継続で出走決定!!

[ 2019年12月10日 17:12 ]

<天皇賞・秋>レースを制したアーモンドアイと馬上で喜ぶルメール(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 有馬記念(22日、中山)でファン投票1位となったアーモンドアイ(牝4=国枝)はルメールとのコンビ継続で出走することが10日、決まった。所属するシルクホースクラブがHPで発表した。

 また、有馬記念に出走するフィエールマン(牡4=手塚)は池添との新コンビで挑むことが同日、所属サンデーサラブレッドクラブのHPで発表された。

 また、有馬記念がラストランとなるアエロリット(牝5=菊沢)は10月毎日王冠(2着)でコンビを組んだ津村が再び騎乗することが同HPで発表された。

続きを表示

「2020 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2019年12月10日のニュース