【阪神JF1週前追い】リアアメリア 切れた11秒4「ポテンシャルが高い」

[ 2019年11月29日 05:30 ]

<阪神JF1週前追い>CWコースで追い切るリアアメリア(撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 2歳女王決定戦「第71回阪神JF」(12月8日、阪神)の1週前追いが行われ、デビュー2連勝でアルテミスSを制したリアアメリア(中内田)はCWコースで5F65秒3~1F11秒4と抜群の切れを披露した。手綱を取った川田は「まだ成長している途中ですけど、ポテンシャルが高いのは間違いない」と高評価。猿橋助手も「動き、反応ともに良くて、コントロールもしっかり利いていました」と手応えを示した。 阪神JF

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2019年11月29日のニュース