菜七子 3日間で17鞍予定 土曜1Rデビルスダンサー「2戦目で楽しみ」

[ 2019年9月13日 05:30 ]

美浦で調教騎乗する藤田(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 現在27勝で自身の持つJRA女性騎手年間最多勝利記録更新まであと1勝に迫っている藤田菜七子(22)は今週、3日間とも中山競馬場で騎乗する。土曜6鞍、日曜8鞍、月曜3鞍がスタンバイ。土曜1Rのデビルスダンサー(牝2=奥村武)はデビュー戦の前走で2着。「勝った馬は強かったけど、この馬も頑張ってくれていた。センスがあるし2戦目で楽しみ」と語った。コンビを組んで2勝を挙げている日曜12Rのハルサカエ(牝3=大竹)については「中山は合うと思う」と期待。計17鞍で3週ぶりの勝利を目指す。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2019年9月13日のニュース