【新潟記念】安定キングダム、重賞初挑戦初勝利目指す

[ 2019年8月28日 05:30 ]

初重賞初勝利を狙うサトノキングダム
Photo By スポニチ

 夏の新潟ラストデーに行われるハンデ重賞「第55回新潟記念」は混戦模様。名門・国枝厩舎のサトノキングダムが重賞初挑戦初勝利を目指す。

 昨年8月の500万下Vから5戦連続連対中と安定感抜群。今夏は6、7月に1戦ずつ消化し、中間は坂路を中心に調整している。「レース間隔は空いていないけど、変わらず体調はいい」と指揮官は愛馬の充実ぶりに納得顔。「いいところを見せてくれると思う」と力がこもる。遅咲きの6歳馬が4戦3連対と得意の越後で虎視たんたんとタイトルを狙っている。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2019年8月28日のニュース