【WASJ】的場がっくり…1、2戦ともブービーでV争い脱落

[ 2019年8月25日 05:30 ]

WASJ参加の的場文男騎手は1、2戦ともブービーでV争いから脱落
Photo By スポニチ

 的場文男(62=大井)は1、2戦ともにブービー13着。優勝争いから脱落した。第1戦のヴァリアントは1番人気だっただけに「ハナ争いで下げないといけない形になってしまった。Aランクの馬でこれじゃ駄目ですね」と肩を落とした。ただ、この日の騎乗で、自身が昨年のJBCクラシック騎乗時にマークしたJRA史上最年長騎乗記録を更新(62歳11カ月18日)。今日は岡部幸雄元騎手のJRA最年長勝利(56歳2カ月24日)を破る1勝を期待したい。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「2019 スプリンターズS」特集記事

2019年8月25日のニュース