【とこなめ・オーシャンC】戦い終えて

[ 2019年7月16日 05:30 ]

オーシャンC優勝戦 1周目2マークをトップで回る瓜生(手前)
Photo By スポニチ

 ▼毒島 誠(3着)不完全燃焼。1Mはもっといいターンがしたかった。2着で帰ってきたかった。足は完璧だった。

 ▼中野次郎(4着)仕上がりは良かったが6号艇は少し厳しかった。次はもっといい枠番で乗れるように頑張りたい。

 ▼池田浩二(5着)準優よりいい状態だったと思う。1Mは差しに絞ったが差せなかった。このエンジンでよくやったと思う。

 ▼興津 藍(6着)1着を狙いにいったので結果は仕方ない。回転が上がり過ぎていて1Mは進んでいなかった。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「札幌記念」特集記事

2019年7月16日のニュース