【ヴィクトリアM】(5)メイショウオワラ 流れる展開を期待「脚をためる」

[ 2019年5月11日 05:30 ]

 メイショウオワラは枠番は3枠5番に決定。秋山は「ここならソツなく競馬ができると思う。脚をためていきたい」と話した。10日は坂路(4F67秒2)へ。岡田師は「追い切った後も変わらない。体がふっくらして見えるし、いい状態をキープ。流れる展開になってくれれば」と見通しを語った。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2019年5月11日のニュース