【戸田・SGクラシック】地元桐生が意気込み「面白いレースを」

[ 2019年3月14日 05:30 ]

戸田SG「ボートレースクラシック」PRで来社した桐生(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 ボートレース戸田で行われるSG「第54回ボートレースクラシック」(16~21日)に出場する桐生順平(32=埼玉)が13日、東京・越中島のスポーツニッポン新聞社を訪れた。一昨年のMVPでSG通算3Vを誇る地元の絶対エースは、2月のG1関東地区選手権で優勝を飾るなど、リズムは上々。「お客さんが面白いと思ってもらえるレースをして、大会を盛り上げたい。その上でいい結果がでれば」と、初の地元SGへの意気込みを語った。

 イベントも盛りだくさん。優勝戦が行われる21日はプロスケーターの安藤美姫のトークショーが行われる。また、2月8日にオープンした子供の遊び場「BOAT KIDS PARK モーヴィ戸田」も大盛況。家族そろって本場へ訪れてみては。目標は110億円。

続きを表示

「ドバイワールドカップデー」特集記事

「春の中距離王決定戦 大阪杯」特集記事

2019年3月14日のニュース