展開を読む【WASJ第2戦=平均ペース】

[ 2018年8月25日 05:30 ]

 ほとんどの騎手が初騎乗で流動的だが、パワーポケットが前走同様にハナか。レッドジェノヴァ、マコトガラハッドが好位。3角からピッチは上がり、アドマイヤエイカン、プロフェットが進出。直線は後方組も迫り、底力勝負に。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2018年8月25日のニュース