PR:

【フェブラリーS】ノンコ馬主・山田和正氏、24年目で悲願V

<フェブラリーS>表彰後、笑顔で握手する山田オーナー(左)とノンコノユメの馬名の由来となった長女・のどかさん
Photo By スポニチ

 馬主の山田和正氏(70)はスポーツ事業、石油事業などを手掛ける「ライフ白銅」の取締役。95年の馬主登録から24年目で悲願のJRA・G1初優勝となった。「駄目じゃないかと思ったから、あまりドキドキしなかった」と振り返ったが、もちろん笑顔。「ノンコ」は長女・のどかさんのあだ名に由来しており、のどかさんは「期待し過ぎないで、ちょっと期待しながら見ていた。夢がかなって良かった」と喜んだ。 レース結果

[ 2018年2月19日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:06月24日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース