【根岸S】古豪ベストウォーリア 今年は万全の態勢でG1へ

[ 2017年1月24日 05:30 ]

 2着続きの古豪ベストウォーリアはここが今年の始動戦。当初は昨年同様、ぶっつけでのフェブラリーS参戦が有力視されていたが、今年はステップレースを叩き万全の態勢で臨む。

 担当の古泉助手は「去年の12月中旬に帰厩して、ここ目標にしっかりと乗り込んできた。休み明けでも問題ないが、一度使った方がより切れ味が増してくるからね」と意気込む。主戦の戸崎と、今年こそビッグタイトルをもぎ獲ってみせる。

続きを表示

「2020 桜花賞」特集記事

「阪神牝馬S」特集記事

2017年1月24日のニュース